サボンジェムは仏語で"Savons Gemme"と記します。これ、直訳すれば"宝石のシャボン─石鹸─"?となります。

世界で一番美しい宝石石けん《サボンジェム》はセレブもご愛用の逸品。まるで宝石のようなサボンジェムのモチーフはジュエリーの原石です。

ため息がでるほどの美しさと、うっとりするような香り・・・

でも、これは歴とした石鹸(せっけん)なのです。

⇒ Savons gemme 楽天市場店はこちら!

サボンジェムのファウンダーは美容家のドミニク・ノヴァクさん。お母さんは芸術家というある種の恵まれた環境に育ち、のちにロンドン芸術大学を卒業。

その後、世界五か国以上を渡り歩く海外生活に入るのですが、これが彼女の将来に大きなな影響を与えました。

中でも、世界的に有名な南仏の香水の町『グラース』での生活は、彼女のインスピレーションをサボンジェムの発想へとつなぐ橋渡しにも。

そしてドミニクさんは大自然をテーマとした化粧品の開発を実行に。生まれたのがサボンジェム。

美しいビジュアルは芸術家ならではの造形と、手抜きのない作業によるもので、"石けん"といってもなんと!その工程は180にも及ぶのです。もうオドロキのひとことですね!

そんな気の遠くなる様なプロセスを経て、Savons Gemmeが私たちの手元に届けられるのです。

宝石の原石をモチーフにしたビジュアルは、繊細なディティ-ルまで忠実に再現されており、ドミニク・ノヴァクさんが美容家であり実業家であるとともに、芸術家であることを雄弁に物語っています。

う~ん。綺麗すぎて使うの勿体ない?

ええ、私もそう思います。w

でも、石けんとしての評価はとても高いのですよ?サボンジェムって。

⇒ Savons gemme 楽天市場店はこちら!
PR